• コロナの4回目のワクチンも始まるようです。抗体価も徐々に下がりたとえ感染しても もうかからないということはなさそうで、ある程度定期的にワクチンを接種したほうが、良いようです。副反応も心配されるかもしれませんが、重大な副反応は多くはありません。ファイザー、モデルナに関してはモデルナがやや優位とデータにはあります。4回目もお考えください。
    2022年05月
  • 5歳から11歳のコロナワクチンも行います。小児科の先生だけでは大変なので、協力してほしいと連絡がありましたので。心配されるかたも多いかと思いますが、検討ください。当診療所にお電話ください。説明いたします。
    2022年03月
  •  3回目のワクチン接種受付はじめています。
    ファイザーのワクチンは本数も少なくモデルナが多くなっています。
    心配されるかたも多いと思いますが、モデルナは量は0.25mlと初回の半分で副反応も少ないとおもいます。 またファイザーの3回目より最近のコロナ株に効くという、話もありました。
     受付は市のコールセンターもあるのですが、インターネットの予約は不十分な面もあり、当面外来受付に直接きていただいて、予約していただくことになります。
     そのうちコロナワクチンもインフルエンザのように定期接種になるかもしれないと私は考えますがわかりません。
     いずれにせよ、今までにように手洗い、マスクは頻繁に行い、密を避けてください。

    2022年01月
  • 3回目のワクチン接種受付はじめています。ファイザーのワクチンは本数も少なくモデルナが多くなっています。心配されるかたも多いと思いますが、モデルナは量は0.25mlと初回の半分で副反応も少ないとおもいます。またファイザーの3回目より最近のコロナ株に効くという、話もありました。受付は市のコールセンターもあるのですが、インターネットの予約は不十分な面もあり、当面外来受付に直接きていただいて、予約していただくことになります。 そのうちコロナワクチンもインフルエンザのように定期接種になるかもしれないと私は考えますがわかりません。 いずれにせよ、今までにように手洗い、マスクは頻繁に行い、密を避けてください。
    2022年01月
  • コロナワクチンの予約はまことに済みませんが受け付けておりません。11月まで予約がありひとまず中止しております。インフルエンザの予防接種もありますのでその後の予定を考えているところです。それまで手洗い消毒うがいを忘れないでください。コンビニ、スーパー、大型商業施設でも消毒薬はすみに目立たないところに置かれ消毒液の消費を減らそうにしているようです。原点にもどり手洗い消毒を忘れないでください。 トイレも大事です。 以上宜しくお願いいたします。
    2021年08月
  • 集団接種もすすみ、それにより感染者も減りつつあるようです。患者さんも 他の医療機関、接種会場で行われる方もおおく、当院ではキャンセルも多くなりました。急がれるかたは どうぞそちらにおいでください。当院では皆様にご迷惑をおかけして申し訳ありませんでした。そして今のところ副反応は熱、だるさ、痛みはありますが、ショックなどありません。積極的に受けていただいてよいと おもわれます。早くコロナを撃退できればと願うばかりです。 マスク、手洗いは引き続き忘れぬようにお願いいたします。
    2021年06月
  • <コロナワクチン注射に関して > 注射するときにまず深呼吸して吸って吐いてください。ついで、ワクチンで注射部位の痛み、頭痛、熱などの副反応がありますが、注射部位に手を置き5分くらいじっとしていてください。もんではいけません。腕が温かくなるのを感じるかもしれません。副反応で腕の痛みはでますが軽くすむように思います。副反応も恐れないでください。 以上です。宜しくお願いいたします。はやくコロナが落ち着くのを祈っています。
    2021年05月
  • 5月10日より75歳以上の予約が始まります。70歳は24日、65歳が31日に予約開始します。1日5人の予約ですので、お急ぎの方は他の医療機関にあたってくださるとよいかもしれません。集団接種も状況は厳しくなっております。やはり マスク、手洗い、密をさけると予防を続けてください。変異型コロナには今までのワクチンが効きづらいとも言われておりますので、ワクチンを頼りにできない面もあります。 まことにすみませんがご理解をよろしくお願い申し上げます。
    2021年05月
  • コロナワクチンのお知らせいたします。4月21日より受け付けしますが電話ではなく窓口で予約になります。1日あたり5名三週にわたり二回接種いたします。休みがある場合は接種日を伸ばします。皆様にはあせらず忍耐強くお待ちいただかなければなりませんがどうぞご理解宜しくお願いもうしあげます。
    2021年04月
  • コロナはまだおさまりませんが、ようやくワクチン接種の準備に向かい始めました。当院で月曜日水曜日木曜日に1日5名で注射後様子見ます。まだ具体的ではありませんが、また報告させていただきます。皆様の元に連絡がくるのはもう少しかかります。以上よろしくお願いいたします。
    2021年03月
  • インフルエンザ予防注射希望の患者さんがコロナの件もあり急増しています。65才未満の方も市から還元の形で補助が出ます。しかし本数は限られており 希望された方すべてに注射できるかわかりません。今は週単位で予約を受け付けております。月曜日にお電話下さるようお願い申し上げます。ご迷惑をおかけしますがご理解宜しくお願いいたします。
    2020年10月
  • コロナウイルス抗体、採血で検査できるようになりました。−、プラスで詳しくはわかりませんが、プラスならば、コロナウイルスに感染があったということですがもうかからないとは保証できる範囲ではありません。マイナスならば抗体はないのですがこれも絶対感染していないとは言え抗体が出来る前かも知れないのです。そのような状態ですが、コロナ感染の症状のないかたならば出来ます。
    防御の設備が完全でないので疑いの強いかたは、他でPCR検査を受けていただきます。費用は自費で3000円4日ぐらいで結果が出て郵送ないし配達でお届けしたいと思います。まずはお電話ください。
    2020年06月
  • コロナウイルスが拡大し止まりません。予防法はマスク、手洗い、密集場所を避ける、など皆さんは既にご存知と思いますが散歩は大丈夫、そして家で出来ること体操をしましょう。テレビ体操がおすすめです。ラジオ体操も画像で見ると結構運動になります。コロナは怖いですが恐れずにゆきましょう。
    2020年03月
  • 寒い日もありインフルエンザおよび類似疾患も増えています。最近とくに中国でコロナウイルスによる肺炎が急速に拡大しています。日本では中国から帰った人が肺炎になり、またタイ、台湾など他の国でも患者さんが出たようです。予防はインフルエンザと同様にうがい、手洗い、マスク着用で気をつけるしかなさそうです。感染力そのものはあまり強くなさそうで日頃の注意で大丈夫そうですが。寒い時期ですのでご注意ください。
    2020年01月
  • 運動の続きです。テレビで色々運動体操の情報がありますが ゆらゆら身体を左右にゆすりその後足を膝は曲げてあげるという体操をやっていました。テレビを見ながらでも気楽に身体を動かせるので良いと思います。散歩ジョギングと肩肘はらずのんびり体操しましょう。
    2018年02月
  • スマホ、パソコン、ゲームで姿勢が悪く猫背になる人が多いようです。背筋を伸ばそうとしても結構腰に負担がかかり、疲れます。大事なのは背筋をきたえることが大事なようです。 腕を前に伸ばし肘を曲げる、まげたまま腕を外側に広げる、つまり背の筋肉をきたえましょう。両指を組み合わせ腕を上に伸ばしそりかえる、または後ろで手を組んで腕を伸ばす、これで随分背筋を伸ばすのが、楽になります。歩くだけでなく上半身もきたえましょう。
    2017年07月
  • 血管年齢の続きです。血管年齢を改善するためには、ストレッチが良いようです。なかなか 散歩やプールなどにゆくのも大変なときは、足を延ばす、腕を伸ばすのでもストレッチをやってみてください。力をこめて伸ばすと良いとおもいます。
    2017年03月
  • 最近は血圧計で血管年齢がわかります。私自身96歳と出てショックを受けましたが、速く歩く、プールで歩く、腹式呼吸を力を入れて行う、と努力をしましたら血管年齢がさがりました。何事もあきらめない、できなければ力を入れて腹式呼吸をするだけでも効果があります。頑張りましょう。
    2016年08月
  • 体操もラジオ、テレビとありますが、毎日同じだとあきてきます。それでいつもより速くしてみるとか、遅くしてみるとか、一つ気に入った動きだけやってみるとか、工夫してみましょう。これも楽しいですよ。
    2016年5月
  • そろそろ 暖かくなり散歩も快適になってまいりました。歩くのも、早足 ゆっくりを繰り返す方法もありますが、「足踏み歩行」もあります。足踏みするように膝を少し上げながら歩きます。歩行距離が短くても結構良い運動になります。人がみたら少しおかしいと思われてしまうかもしれませんが、ためしてください。もちろん家のなかでもできます
    2016年3月
  • 寒くなってきました。水で良いですからうがいをして、水で良いですから良く手洗いをしてください。
    出かけるときのマスクも口のまわりの空気を湿らすので良いです。
    2015年11月

  • 魔法の言葉を考えましょう。「ラッキー ハッピー サンキュー」それだけで気分は明るく楽になります。笑顔にもなれます。
    2015年4月

  • 手足をもむより さすりましょう。血流を良くし つぼのマッサージにもなります。こむらがえりの予防にもなります。
    2014年10月

  • 腹式呼吸をしましょう。息を吐きながらおなかをひっこめる、いつでもどこでもできます。運動にもなるし気分もやわらぎます。
    2014年7月

  • 季節も良い時期になってまいりました。歩いたりラジオ体操でも結構ですから身体を動かしましょう。
    2014年5月

  • 健康は人に頼るのではなく、自分なりの方法を自分で見つけましょう。
    2013年05月

  • 桜はきれいですね。心のよりどころになります。散るのは寂しいけれどそのあとの緑の新葉が素晴らしいですね。散歩をしましょう。ゆっくりで良いですから。
    2013年04月

  • まだまだ寒い日が続いています。梅もちらほら咲き始めました。風邪にご注意ください。
    2013年03月